カロリー調整して痩せた私の体質改善ダイエットを大暴露中

カロリー調整でダイエットを成功させるにはちょっとしたコツと普段の生活の中で出来ることの見直しが大きな鍵に?!無理なく綺麗に痩せてなおかつ太らない体づくりをするためのコツを大暴露!

ホーム ≫ 自分の基礎的な代謝を測ることは重要です。な

最終更新日:2017/07/25

自分の基礎的な代謝を測ることは重要です。な

自分の基礎的な代謝を測ることは重要です。なぜなら、自分自身の代謝量がわからずに、自分にどのくらい摂取カロリーが必要なのかわかることは不可能だからです。

若かったあの時のようなダイエットに無茶をするのが体に無理ができなくなった分、日常生活から静かに数値の事を気にしていたいと思う日々です。痩せようと思っても毎回ジョギングしたり歩行したりするのは正直ちょっとやりたくない気持ちが感じられますよね。

ということで、お教えしたいのが部屋の中での有酸素運動です。ラジオ体操も素晴らしい有酸素運動なので、楽な服装で、たくさん体を動かし体操をすると、しっかりカロリーも消費されます。

すでに20年ほど前ぐらいの話ですが、その時、流行した外国製の痩せる効果のあるサプリを経験してみたことがありました。

飲んでしばしすると、胸が苦しくなったり、息切れが発生したりしました。

ききめがあると判断すればいいのか、体に適さないのかわからず、恐れを感じたので、一瓶で飲むのを中止することにしました。

結局、体重も何も変わりませんでした。

ダイエットの間、欲望の中にある甘い物への欲求を抑えきれなくなった時に食べる物は、昔から変わらずに寒天です。これは好きな味付けをすることができるので、飽きることが全然ないのです。特に、缶詰のみかんを入れた牛乳の寒天と、味をつけてない角切り寒天にきなこをふんだんにまぶして黒蜜を少々かけたものが大好物です。勤め先の上司・同僚・後輩との関係の精神的な負担で、ここ数か月、自分でも引くくらい過食してます。ほっぺや顎や二の腕や、ウエストにもお肉を蓄えてぷよぷよで、何とかスリムになりたいなと、思うのですが、どうしても、あまり体を動かす時間がありません。こんな時こそ、簡単にスリムを手に入れる薬があったらいいのになって思います。

簡単な方法で、痩せる薬があるのなら、1万でも2万でも、支払ってもいいなと思っていますね。

それくらいせっぱつまった思いです。

ダイエットに、効果的なのは有酸素運動と筋肉トレーニングです。

有酸素の運動で特に使われている筋肉は遅筋で、筋肉トレーニングで使うのは速筋という筋肉です。あなたも聞いたことあるかもしれませんが、遅筋は筋が肥大しにくいため、見た目がマッチョになりにくいです。遅筋と速筋を両方鍛えると、魅力あふれるスタイルになれるかもしれません。

女性の立場では、結婚式は生きているうちに一度だけ経験するはずのことなので、結婚が決定してから、私もそれなりにダイエットに励みました。さらに、エステにも通いました。お金が色々とかかったので2日間しか行くことができなかったけれど、普段と違うことをして微かに綺麗になれた気がしました。

体重を落とすのに効果的な運動といえば、有酸素運動と言えるでしょう。

ダイエットを貫徹させるためには、使ったカロリーが取ったカロリーを上回ることが大切なので使ったカロリーが多いジョギングやエアロビクスや自転車散策などの運動が第一候補として上げられます。

くわえて、身体を引き締めてメリハリのあるボディラインを形作るためには筋トレもおすすめします。痩せる決意をしたその瞬間が、一番やる気に満ち満ちている具合でしょう。

体重を減らすのを成功させる為には、その痩せるぞという感情を長く維持することが、重要だと思います。

初めに必死に頑張り過ぎると挫けやすくなってしまうので、ゆるくスタートしましょう。炭水化物の摂取を少なくする手段でダイエットした経験があります。

しっかり噛むことで、十分に満足しようとしたけれど辛かったです。

日本人ですので、たまには、がっつりと真っ白なごはんを恋しく思います。なので、今現在は、炭水化物の摂取は夜だけは控えますが、朝と昼は普段通りに食べることにしています。人間の、基礎代謝は年を重ねるにつれ落ちていくと聞きます。

食事の内容は変えていないのに年々太ってきているような気ってしますよね。痩せるために脂肪燃焼を促すサプリも実に多くありますが、出来る範囲、自然派の漢方で代謝アップに努めたいです。

私自身、ダイエットは以前に何度かしてきました。今も継続している痩せる方法はプチ断食でございます。

その日の予定がない日に水以外は何も食さないようにします。次の日の朝は胃にやさしい食事を取って、その後は普通に生活するのです。

胃の初期化にもなって体にも負担がなくいいらしいですよ。ダイエットして健康を損なわずに痩せたい場合には、有酸素運動を行うのがべストな方法です。どういったものかというと、これは水泳、歩行、走行といった運動のことです。

そして、栄養面で考えるのはプロテインといったような。つまり、質の良いタンパク質を吸収させることです。脂肪分を分解させるためにはやはりタンパク質が必須なのです。

ここ最近、デブになたので、体重を減らそうと調べていたら、いい対策を見つけました。

それは酸素を多く取り込む運動です。知っての通り、有酸素運動の効果はてき面で、食事制限をするよりも、ずっとダイエットできます。

私も数週間前からウォーキングでダイエットに挑戦していますが、順調に痩せてきて嬉しいです。

有酸素運動は思ったより効果があるんだなと感動しました。ダイエットの為に朝食を抜くのは体に悪いので、ちゃんと食べる方が効果的です。

カロリーを考える場合はメインの炭水化物をグリーンスムージーやヨーグルトに置き換えるといいです。

他にも、茹でた野菜や温かいスープも代謝が上がりますし、肌も美しくなります。時間がない時は果物だけでも良いので、きちんと食べて健康に痩せましょう。有酸素運動は最低でも20分以上継続しないと効果が見られないといわれてきましたが、今は、休まず運動しなくても短くても、20分運動していればききめがあるといわれています。

と同時に、筋トレのほとんどは呼吸をほとんど止めた状態の運動ですが、酸素を使う運動、息を詰める運動を交互に行うことで効果を向上させることが良い結果を生むはずです。

食事制限をしたくないし、運動する時間の余裕がないんです。私が困っていた時、とてもいい物と出会いました。

そう。

それが痩せるお茶だったのです。食べないダイエットではお肌や、髪にも悪影響を及ぼす場合があるので、出来るだけ必要なカロリーを摂取しつつ、痩せるお茶を飲んで、リバウンドせずに綺麗に痩せられました。

私が痩せたいと思った時、家でできる痩身法として腕立て、腹筋、スクワットなどを実行して、筋肉量を増やすことで体内の代謝がアップしやすい状態にした後に、少し早歩きでの散歩を30分以上実行しました。

これをなるべく毎日継続することで、2か月の間に5キロ以上の体重を落とすことに成功しましたが、実行し続けることはとても大変でした。本格的な複式呼吸を習得すれば、基礎代謝アップを達成できると巷ではウワサされています。

しょうが湯を飲む、ストレッチをする、ゆっくり半身浴をしたり、代謝を上げるのも努力がいると思っていたので、とりあえず呼吸法を完璧にして、いつでも手軽に代謝を上げたいと思っています。

関連項目

メニュー

ページトップへ

メニュー


2011 カロリー調整して痩せた私の体質改善ダイエットを大暴露中 All rights reserved.