カロリー調整して痩せた私の体質改善ダイエットを大暴露中

カロリー調整でダイエットを成功させるにはちょっとしたコツと普段の生活の中で出来ることの見直しが大きな鍵に?!無理なく綺麗に痩せてなおかつ太らない体づくりをするためのコツを大暴露!

ホーム ≫ 昔、炭水化物を少なくする方法でダイエ

最終更新日:2017/03/30

昔、炭水化物を少なくする方法でダイエ

昔、炭水化物を少なくする方法でダイエットに取り掛かったことがあります。しっかり噛むことで、充足感を満たそうとしたけれど、困難だったです。日本人ですので、時々は、がっつりと白いお米を恋しく思います。ですから、最近は、夜は炭水化物の飲食を控えるけれど、朝と昼は何も気にせずに、ちゃんと食べるようにしています。

ダイエットとずっと継続していると、カロリーを考えなくても、おおまかな摂取カロリーが見当がつくようになってしまいます。

肉と米、野菜をこのくらい食べたので、今日のランチに食べたカロリーは大体、このくらいというように見当がつくのです。

太っていた時があるので、どうしようもないのですが、少しおセンチな気分になります。

ダイエットを行う際にまずしておくべきことは基礎代謝量の数値を出しておくことが大切な準備です。

基礎代謝とは、活動してない状況において消費されるエネルギーのことをいい、数値が大きいほど、太りづらい体質と考えられています。基礎代謝の計算が簡単できるサイトがありますので、使ってみて数値を確認してみるといいと考えます。ダイエットをする時は無理をし過ぎないことです。

食べないダイエットは確実に痩せますが、デメリットも多いのです。

私は生理が止まりました。このときは、排卵が無くなり、産婦人科でもらった薬を飲んで治しました。

あまり頑張りすぎると長続きしないし、危険だと思います。

常日頃、歩くときにお尻に力を入れて、多少、大またで歩くだけでも変化が出てきます。スリムアップしようとしても続かないという場合は、体重を減らすことに成功した方の体験談を聞いてみましょう。

インターネットの噂などは信頼がおけないと思うので、可能ならば身近な方のエピソードを直接聞いてみるといいでしょう。成功した実体験に触れることで意志を固めることができます。

痩せるのに有効な運動といえば、やはり有酸素運動ですよね。

とにかく痩せるためには、使ったカロリーが取ったカロリーを上回ることが大切なのでカロリー消費が激しいジョギングやエアロビやジョギングなどの運動がおすすめです。又、身体をシェイプアップして強弱のあるボディラインを作るためには筋トレもおすすめします。

スリムアップを目指すには筋肉を付けて基礎代謝を向上させる事が大切です。ダイエットする為にはどんな筋トレが必須なのでしょうか?長距離走などの有酸素運動が効果的ですが、あまり熱心にやりすぎると、逆に筋肉がつきにくいと言われています。

大した程度でない有酸素運動の後に筋力トレーニングに取り組み、最後に再び軽く有酸素運動を行うのが効き目が表れやすいようです。

出産を経験し、増えた体重と元にもどすために、ダイエットと一緒に人生初の筋トレをしました。

完全母乳で育児をしていたので、思うようにスリムアップはできなかったのですが、筋トレはたくさん熱心にしました。

その結果、半年ぐらいである程度元のスタイルになることができました。

元々基礎代謝量が高い人が、ダイエットには好都合です。

椅子に腰掛ける時に背もたれを使わず背筋を、引き伸ばすようにしたり、歩き方をわずか注意するだけでも、基礎代謝量を増大することができます。

座し方や歩き方が美しくなればレディとしての魅力も上がります。

合わせての利点ですよね。

ダイエットでよく行われている有酸素運動ですが、もっとも効果のある心拍数を理解することによって効率よくエネルギーを消費することにつながり、脂肪の燃焼させられます。長時間続けて体を動かせば動かすほど痩せられるのではなく、激しい運動になってしまうと筋肉に酸素が行き届かなくなってしまい、逆効果です。

簡単にダイエットしようとするのに食事を抜いてしまうのは認められません。

この方法は長期間続かないし、健康に差し障ってしまいます。飯を食べながら、食事の一部をカロリーの低いものに交換すると良いです。

有酸素運動を合わせて行う人は、脂肪燃焼効果を高めるため、高タンパク質低カロリーの食物が、お勧めとなります。

私がダイエットにチャレンジした時、家の中でもできるダイエット手段として腕立て伏せや腹筋、スクワットなどのトレーニングを行い、筋肉の量を増やしてからだの基礎代謝が上がりやすくした後に、少し速足でウォーキングを30分以上実行しました。

これをなるべく毎日継続することで、2か月の間に5キロのダイエットに成功しましたが、実行し続けることはとても大変でした。スリムアップの為に朝ご飯を抜くのは体に害を及ぼすので、ちゃんと食べる方が効果的です。カロリーを気にする場合はメインの炭水化物をスムージーやヨーグルトに変えるといいです。他にも、温野菜やスープも代謝が上がりますし、肌の健康にも良いです。

時間がない時は果物だけでも良いので、きちんと食べて健康に痩せましょう。

年齢と共に次第に体がゆるんできました。痩せるためには運動と食事のコントロールが一番だとは思いつつなかなか時間が設けられずに実施に移せませんでしたが、暫くぶりに体重計で計ってみてはっとしたんです。

まずは無理なく運動に取り組むために、日々歩きにすることから開始してみました。

この方法で少しでも痩せると嬉しいです。

歩くことによってダイエットすることの注意点は、必ず続けて40分以上歩く事です。

有酸素運動である歩く事で、燃焼し始めるのは、大体、開始から約30分たってからです。

ウォーキングを10分や20分程度したくらいでは、脂肪が燃やされる事はなく、痩せることのききめはかなり薄くなってしまうので、気をつけましょう。ダイエット期間中に、欲望の中にある甘い物への欲求を抑えきれなくなった時に摂取する食べ物は、ずっと変わることなく寒天です。

これは好きな味付けをすることができるので、全く飽きることなく食べられます。

特別、缶詰みかんが入った牛乳寒天と、さいの目に切った味なし寒天にたっぷりきなこと少々の黒蜜をまぶしたものが大好物です。短い期間で健康的にダイエットするためには水泳がベストな方法です。長距離走などは苦手な方でも、スイミングならば浮力があるので、すぐに疲労感も感じませんし、泳ぎ終わった後は疲れさえも心地よく感じます。

ダイエットをするために沢山の人が水泳をしていますから、1人で泳いでいようと全然恥ずかしくはないです。

水泳は想像以上の消費カロリーを必要とするので、続ければ痩せられます。昔に比べて、肉がついてきたので、もっとスリムになりたいなぁと調べていたら、いい対策を見つけました。

それは酸素を多く取り込む運動です。ご存知だと思いますが、有酸素運動の結果は素晴らしくて食事制限を頑張るより早く結果が出るらしいです。

私も数週間前からウォーキングでダイエットに挑戦していますが、日に日に痩せてきて嬉しいです。ウォーキングは思いのほか効果的なんだなと感動しました。人の基礎代謝は年と共に落ちていくとのことです。

食事の内容は変えていないのに年を重ねるとともに太りやすくなっている感じがします。

脂肪燃焼系や吸収阻止系のサプリメントも多種ありますが、可能な限り、自然成分からできている漢方で基礎代謝アップに努力したいです。

関連項目

メニュー

ページトップへ

メニュー


2016 カロリー調整して痩せた私の体質改善ダイエットを大暴露中 All rights reserved.