カロリー調整して痩せた私の体質改善ダイエットを大暴露中

カロリー調整でダイエットを成功させるにはちょっとしたコツと普段の生活の中で出来ることの見直しが大きな鍵に?!無理なく綺麗に痩せてなおかつ太らない体づくりをするためのコツを大暴露!

ホーム ≫ すでに20年くらい前になりますが、

最終更新日:2017/05/25

すでに20年くらい前になりますが、

すでに20年くらい前になりますが、その時、流行した外国製のダイエットサプリを験したことがありました。飲んでし暫時すると、動悸が発生したり息切れが発生したりしました。期待どおりの結果があると思えばいいのか、体に適さないのかわからず怖くなり、一瓶で飲むのをやめました。全然、痩せずに終わったお話でした。私は子供の誕生後、増えた体重とぶよぶよのおなかを元に戻すために、ダイエットと一緒に生まれてこのかたしたことがなかった筋トレをしました。完全母乳で育児をしていたので、大してダイエットをすることができなかったのですが、筋トレは一生懸命やりました。

おかげで、半年ぐらいでだいたい元のスタイルに戻すことができたという結果になりました。

普通、基礎代謝の平均値は20代に入りだしてからだんだん、減っていきます。

これにより示されることは、成長期の終了とともに代謝量が安定しだしたことと、運動量の減少のために筋肉量も、だんだんと低下していっているためです。

30代以降になるとだんだんとスタイルが変化しぶくぶくになるのはこういう理由があるのです。痩せよう!と頑張って実行していると結構、厳しい食事制限を与えてしまう人もいるんですけど、断食のような無理なダイエットは絶対、やらない方がいいです。

食事をコントロールしていてもお腹が減ってしまったら無理をせずに召しあがってください。

できるだけカロリーが低いのものを食べるようにすれば急に体重が増えたりすることもありません。昔、炭水化物を少なくする方法で食事制限をしたことがあります。

よく噛んで、ちゃんと満足度を得ようとしたけど、きつかったです。

日本の者なので、時々は、がっつりと白米をいただきたくなります。

ですので、現在は、炭水化物の摂取は夜だけは控えますが、朝と昼は普段通りに食べることにしています。

筋力があり、基礎代謝量が高い方が、ダイエットには具合が良いです。イスに腰掛ける時に、背もたれにもたれず背筋を伸ばすようにしたり、歩行の際にちょっと注意するだけでも代謝量をアップすることができます。座し方や歩き方が美しくなれば女性として、魅力も上昇します。

重ねてのメリットなので頑張りましょう。

避けては通れないのが体重の減少が停滞してしまう時期です。

こんな状態の時にどうすればいいのかと言うと、その状態でダイエットを切り上げてしまう人もいますが、無理をせずに続けるのが大事です。

もし、運動をしていないのなら、食事だけはカロリーに注意したり、食べもののカロリーを気にしないのなら、身体を動かすことだけでも続けましょう。

体重を減らす為に朝ご飯を抜くのは体に害を及ぼすので、必ず食べる方が効果的です。

カロリーを考える場合は主食のお米をスムージーやヨーグルトに変えるといいです。

それ以外にも、温野菜サラダや温かいスープも代謝が上がりますし、肌の調子も良くなります。

バナナを朝食にしてもいいので、きちんと食べて健康に痩せましょう。

基本的にこれさえ食べれば痩せるという食べ物はあり得ません。

ただし、カロリーが低いものや、食物繊維を豊富に含んでいて、お通じを楽にしてくれるものはダイエット、痩せるのに効果がありますよね。

あなたもご存知のように、野菜やきのこ類、海藻類を積極的に取り入れると、体重の増加を抑えてくれるでしょう。

また、カロリーの高い食べ物を控える必要があります。体重を落とそうとするのに食事を抜いてしまうのは認められません。

長く続かないし、健康に差し障ってしまいます。

飯を食べながら、食事の1食をカロリーの小さいものに置き換えると良いです。

運動を併用する方は、筋肉をつけて脂肪を減らす効果を高めるため、多たんぱく質で低カロリーが、お勧めとなります。

ダイエットに効果的なスポーツといえば、エアロビクスです。とにかく痩せるためには、消費カロリーが摂取カロリーを上回ることが重要なので消費した熱量が多いジョギングやエアロビクスや自転車散策などの運動がおすすめです。又、身体をシェイプアップしてメリハリのあるボディラインを形作るためには筋トレもおすすめします。スリムアップを志すには筋肉を付けて基礎代謝をガンガン上げていくこと大切です。減少するためにはどのような筋トレが必ず要するのでしょうか?ウォーキングなどの有酸素運動が効き目がありますが、あまり熱心にやりすぎると、逆に筋肉がつきにくいと言われています。

大した程度でない有酸素運動の後に筋トレを実施し、最後にまた軽く走ったりするのが結果が表れやすいようです。空いた時間に食べ物をおなかに入れてしまうことが多くてどうしようと思っている方はお菓子の代わりにスムージーを飲んでみてはいかがでしょう。

スムージーを作るのに必要なのは自分の好きな食材をミキサーなどで混ぜ合わせて作ることもできますし、ネットやお店で専用の商品を買うこともできるでしょう。

スムージーを食事と置き換えて飲むことで、体重を減らす効果が上がるんです。スムージーを噛んで飲むとさらに効果が出ますよ。痩せることの出来る食事のイメージとしては脂肪分や糖分が少ないものが浮かびますが、私個人の経験からすると、塩分を控える食事が効果的だったと思います。特に、下半身の脂肪が気になって仕方ない方は、まず減塩をしてみることを個人的におすすめします。

成功したといえるダイエットをするためには有酸素エクセサイズが欠かせません。

有酸素エクセサイズにより体内の必要ない脂肪が燃え始めるので、気になる部分のサイズを小さくする事ができます。実際、タフな筋肉トレーニングをやっている人もいますが、こういったのは辛くて長続きしない場合も珍しくないでしょう。ダイエットを行うときの心構えとしてまずまず基礎代謝量を計算して知っておくことが重要な第一歩です。基礎代謝という意味は、何もしていないときに消費されているエネルギーのことを指し、その数値が大きいほど、あまり太らない体質だといえるのです。

簡単に基礎代謝の計算ができるツールがネット上にありますので、一度どのくらいの数値か知っておくといいと思えるのです。

最近、体重が増えたので、スマートになろうと調べていたら、いい対策を見つけました。

それは、酸素によって糖質などをエネルギーに変える運動です。有酸素運動の効果は抜群で食べ物を我慢するよりずっと体重が減ります。

私も数週間前から有酸素運動を取り入れていますが、順調に痩せてきて嬉しいです。有酸素運動は思ったより効果があるんだなと体感しました。

呼吸に気を付けてお腹からするだけでも、人は痩せるそうです。体を細くするストレッチとしては深い呼吸をしながら、肩甲骨を動かすのが効果的だと聞きました。

肩こりにも有効なのですが、両腕を空高くまっすぐ伸ばしながら息を吸い、腕は空に向けたまま、肘を折り曲げて体の後ろに下げていきます。

この時に息を吐きだして肩甲骨をキュッとさせるイメージです。

有酸素運動は20分より多く運動しないと大して、効き目がないといわれてきましたが、今はノンストップで行わなくても20分を超える時間を運動していればききめがあるといわれています。その他、筋力トレーニングの類のほとんどは酸素を利用しない運動ですが、無酸素、有酸素両方の運動をかわるがわる行うことでそれぞれの効果を引き出すことが良い結果を生むはずです。

関連項目

メニュー

ページトップへ

メニュー


2011 カロリー調整して痩せた私の体質改善ダイエットを大暴露中 All rights reserved.