カロリー調整して痩せた私の体質改善ダイエットを大暴露中

カロリー調整でダイエットを成功させるにはちょっとしたコツと普段の生活の中で出来ることの見直しが大きな鍵に?!無理なく綺麗に痩せてなおかつ太らない体づくりをするためのコツを大暴露!

ホーム ≫ ダイエットする上で重要なのは息の上がる

最終更新日:2017/07/25

ダイエットする上で重要なのは息の上がる

ダイエットする上で重要なのは息の上がる程度の運動と筋トレです。有酸素の運動で特に使われている筋肉は遅筋で、筋トレで使用するのは速筋という筋肉です。

遅筋という筋肉は筋が肥大しにくく、マッチョな見た目にならないです。

遅筋と速筋を同じように鍛えると、素敵なスタイルになれるかもしれません。

ダイエット時のおやつは何があってもNGです。おやつでの食べ物が、仮にスナック菓子などではなかったとしても、食べたなら太るという現実を頭に入れておいてください。

我慢のしすぎも悪いですが、朝、昼、夜の三回の食事を忘れずに、あとは食欲をコントロールできるように体質改善をはかりたいものです一般的には基礎代謝の平均値は20代以降からだんだん、減っていきます。

これにより示されることは、成長期の終了とともに代謝量が安定するようになったことと、運動量が少なくなったことにより筋肉量もまた徐々に低下しているためです。

30代以降になると太りやすくなってしまうのはこのような理由が実はあったのです。

私の場合、子供を産んだ後、重くなった体を出産前の状態にもどすために、ダイエットと一緒に人生初の筋トレをしました。

母乳のみで育児をしていたので、思うようにダイエットは進まなかったのですが、筋トレはとても熱心にしました。

そういったこともあり、半年ぐらいでほぼ前のスタイルに戻ることができました。

若い頃は基礎代謝力が良いため、少し食べ過ぎて体重が増加してもしばらく経てば元に戻ることが多くあるものです。けれど、年齢を重ねていくと基礎代謝力が衰え、エネルギー消費量も落ちてしまうので、何の行動もしなければ脂肪がつきがちになります。

ダイエットの為に朝ご飯を取らないのは健康状態に良くないので、欠かさず食べる方が効果的です。

カロリーを調整する場合は主食で取る炭水化物をグリーンスムージーやヨーグルトなどのミネラル食品に変えるといいです。

他にも、茹でた野菜や温かいスープも代謝が上がりますし、肌も綺麗に保てます。

栄養のあるバナナを朝ご飯にしてもいいので、しっかり食べて健康に痩せましょう。

職場の人間関係の精神的負担で、ここ数か月、自分でも引くくらい過食してます。頬にも顎にも二の腕や、お腹周りにも、お肉がついてぷよぷよで、何とかスリムなスタイルを、手に入れたいのですが、どうしても、あまり体を動かす時間がありません。こういう場合には、あまり苦労しないですぐ痩せるサプリが、存在したらいいのになって思います。

苦労しないで、飲むだけでスリムになる薬があったなら、万札の1枚や2枚、出す覚悟はありますね。それくらい切羽詰ってます。

痩せたいとは思ってるのですが、食事制限はあまりしたくないし、体を動かす時間もありません。

悩んでいた私は、とてもいい物に出会ったのです。

それが痩せるお茶との出会いでした。

無理して、食事量を制限するダイエットはお肌や、髪にも悪影響を及ぼす場合があるので、必要なカロリーを取りながら、その痩せるお茶を飲むことにより、リバウンドすることなく美しく痩せることができました。すでに20年ほど前ぐらいの話ですが、その時、流行った外国製の痩せる効果のあるサプリを経験してみたことがありました。

飲んでしばしすると、胸がどきどきしたり、息切れが起きたりしました。期待どおりの結果があると思えばいいのか、体に合わないのか判断できず怖くなり、一瓶で飲むのをやめました。

体重も結局は何も変化しませんでした。スリムアップしようとしても続かないという場合は、ダイエットの成功例を参考にしてみましょう。

インターネットの噂などは信頼がおけないと思うので、可能ならば親しい人の体験談を直接聞いてみるといいでしょう。目標を達成したという体験を聞くことでやる気が上がります。

必ず体験するのが体重の減少が停滞してしまう時期です。

この時期にどうしたらいいのかと言うと、そのまま痩せることを休んでしまう人もいますが、無理をせずに継続していくのが大切です。

もし、身体を動かしていないのなら、食事だけはカロリーに気を配ったり、食事を気に掛けないのなら、運動だけでも持続しましょう。ダイエット中の人は運動によってスリムアップを試みるのは普通ですが、しっかりと時間を決めて取り組んでいますか?出来ることなら毎日朝なら朝にして、夜なら夜などの決まった時間帯に運動を行っていくほうが痩せやすい体作りを行うことが出来ます。ダイエットの決意をしたその一時が、一番意気込みに満ち溢れている具合でしょう。

ダイエットをやり遂げる為には、そのダイエットするぞという気持ちを長く維持することが、肝心です。

とりわけ、最初に死に物狂いで頑張り過ぎると、挫けやすくなってしまうので、ゆるくスタートしましょう。

ダイエットするにはまず筋肉を付けて基礎代謝量をつけていく事が重要です。中でも、ダイエットする為にはどのような筋トレが向いているのでしょうか?有酸素運動が効力がありますが、そればかり続けすぎると、逆に筋肉が増えにくいと言われています。

大した程度でない有酸素運動の後に筋トレに取り組み、最後に再び軽くウォーキングなどの有酸素運動を実施するのが結果が表れやすいようです。

有酸素運動は20分より多く運動しないと効果が見られないといわれてきましたが、今は、休まず運動しなくても20分を超える時間を運動していれば結果が出るといわれています。

その他、筋力トレーニングの類のほとんどは有酸素運動とは反する運動ですが、無酸素、有酸素両方の運動を順々に行うことでそれぞれの効果を引き出すことができるわけですね。

体を絞るには有酸素運動がお手軽に出来るので、やってみると良いです。私は踏み台昇降を家の中でしています。

これは長いこと継続すると、脈が速くなりますし、腿やふくらはぎの筋肉も負荷がかかるので、簡単に考えていたよりもずっとクタクタになります。これはテレビを観ながらでも続けられますが、すごく気になる部分のサイズが減りました。

ダイエットで人気のある有酸素運動は、一番効果的と思われる心拍数を知ることで効率的にエネルギーを燃焼し、脂肪の燃焼を高めることが出来るのです。しかしながら、長い時間体を動かせば動かすほど痩せるということではなくて、特に激しいとされる運動は筋肉に酸素が行き届かず、逆効果です。

本格的な複式呼吸を習得すれば、基礎代謝が上がる可能性があると巷ではウワサされています。

しょうがをすってお湯に溶かして飲んだり、身体をほぐすストレッチをしたり、お風呂で上半身だけゆっくりとつかったり、代謝を上げるといっても、かなり大変だなと思っていた矢先だったので、とりあえず呼吸法を覚えて、常時手軽に代謝を上げられるようになりたいと頑張っています。

以前、炭水化物を切り詰める手法でスリムアップを試みたことがあります。

しっかり噛むことで、十分に満足しようとしたけれどやっかいだったです。日本の者なので、時には、ガツンと白いごはんを恋しく思います。ですから、最近は、夜だけは、炭水化物の摂取を抑えるけれど、朝食と昼食は通常通りに食べるようにしています。

関連項目

メニュー

ページトップへ

メニュー


2011 カロリー調整して痩せた私の体質改善ダイエットを大暴露中 All rights reserved.